FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20代半ば元ホストの話【2】

失業手当って本来そういう目的で使うものじゃない気がしたが仲はよかったのでOKした

ただなにもない田舎に住んでるから何もないよとは伝えた

その頃は特に男女の関係で仲良くしてたわけでもなく気の使わなくていい男くらいに思っていた

男女の関係になりそうでならなかった人はその時別の人がいたけど私の中でもう無しと決めていたからスシオが来ても問題ないと思った

あとからこの男にめちゃくちゃ言われることになるけど別の記事で書く











北海道に遊びに来ることが決まって日程を決めるのにVCをしていた

私の感覚では北海道へ旅行と言われても私のところは田舎なので来ても2泊か多くて3泊だろうと思っていた

そしたら「1週間くらい行こうかなぁ!」と言い出した

普通にえ、長くね?と返した

これが男女の関係だからそういうことしましょ♡となっててならわかるけど全然そんなつもりなかったというか男としてすら見てなかったので1週間もいられても流石に気を遣うしそれはだるいっていうのが正直な気持ちだった

でも「せっかく北海道行くから出来るだけ長くいたいんだよね!」っていうからまぁそういうもんかと思って結局4泊になった

私の家の部屋余ってるので泊まる場所は使っていいけどスシオは喫煙者だったので煙草は絶対外で吸うなどの約束をした

これが2月か3月くらいの話だったのだが北海道はまだ雪があって寒いためそれでも我慢できるならという意味だった

なんだったら服に煙草の匂いついて家に入られるのも嫌なタイプだから本当は滞在期間だけ完全禁煙してほしかった

リアルの友人たちの禁煙つらいエピソードをめちゃくちゃ聞いていたのでそれは流石にと思って外にしてもらった スシオは守らなかったけど












私は男として見ていなかったから仲良くなって遊びに来るぐらいどうってことないと思ってたんだけどその話が決まってからスシオが「俺が北海道行くことみんなには内緒にしといて!」って言いだした

なんで?って聞いたら今遊んでる人たちがみんな反対するからってことだった

実際直結裁判員のカス様には「スシオは気をつけろ」と言われていた

でも男女関係じゃなく友達なんだし別に問題ないのでは・・・?と思っていた

納得は出来なかったけどまぁ秘密にしてほしいならするかと思ってわかったよ~と言った

そして数日してスシオが北海道に来る日になった












つづく
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。