FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20代半ば元ホストの話【5】

クイックマッチだけだったOWもいつの間にかランクマが始まり、みんなで上位レートを目指して一緒に遊んでいた

なんだかんだで勝ったり負けたりでなかなか上がらなくなったけど一定数遊ぶ人が常にいたのでそれなりに楽しくできた

そのランクマも最初は自由に出来たのがいつの間にかレート差がありすぎるとPTが組めなかったり同ヒーローのピックが出来ないなど縛りが出て来ていた

らっくんとかは上手いからPT組めるレート常にぎりぎりのような状態でみんなで遊ぶのはもちろんのこと、ソロで練習にいってレートが上がることもあればレートが下がることもあった

スシオと行くときもあったし数こなして勝負ってタイプなので一人でもPTでもひたすらランクマを回していた

私がせこせこと練習に励んでいたらある時スシオが急に不機嫌になった

すぐに直接言ってきたのだけど理由が「うさこの方がレートが上になったから」だった











全く意味がわからなかった

PTを組むためにはレート縛りがあるのでその範囲外になって遊べなくなったならまだわかる

全然遊べる範囲だった

スシオは私よりゲームがうまいと自分で思っていたので私にレートで負けるのが許せなかったらしい

最終的にはわざと負けてレートを下げてきてくれと言い出した

子供くさすぎて無理だった

1mmも共感できる部分がなかったのでずっと納得せずに反論していた

結局向こうも全然引かず、いつの間にか私が言うことを聞いてくれないので不貞腐れてOWはやらなくなっていた

たかがゲームじゃんって言うとたかがゲームならレート下げてくれたってええやんみたいなこと言われた

そんなゴミみたいなくだらない喧嘩が増えていった











そしてスシオは闇のゲーム、ブレソに手を出し始める

OWも落ち着いた頃、周りでは何度目かわからないブレソブームが来ていて周りでやっている人が多かった

所謂チョンゲーだ

これも原因でスシオとの関係はどんどん壊れていくことになった










つづく
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。