FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20代半ば元ホストの話【8】

なんだかんだ会ってみないとわからないというのもありスシオがお盆に北海道に来るというので特に予定もなかったので許可した

まだそれなりに話を聞いてもらったりこの時は仲が良かった

元カレって気使わなくて楽だなくらいに思っていた

元カレとは基本的にその後連絡を取らないタイプだったから元カレと関わることになったのはスシオが初だった

お盆に3泊ほどで北海道に来ることが決まってヨリを戻してもらえるように頑張る!と言っていた

そんなうちに話をしているうちに3層まで進んでいた











新レイドのオメガ零式では私は白、スシオは学、のっちは新ジョブの赤魔をやっていた

その時の学者はまだ調整が入っていなくて占星術の方が能力が高いと言われている時だった

それでもスシオは何故か俺の学者Tueee!!と思っていたのでずっと学者をしていた

まぁクリア不可ではないから別によかった

でもスシオの脳みそがクリア不可だった

3層からはギミックが増えたので多少の予習は必要だった

私はギミックを理解すれば慣れれば出来るていで募集を出していた

そこにスシオが参加

予習はしていないようだったがギミックは慣れれば難しくないのでスシオにもギミックを説明した

まぁ理解力がなくずっとミスの連続だった

最初は初見だし仕方ないのかな・・・と思っていた

でも何度も繰り返し練習にいっても全然上達しない

ギミックの理解ができていないようだった













私は段々イライラしてきた

フォローできるミスの頻度じゃなかったし自分のことは棚に上げて野良に文句が多かったので萎えてきていた

ギミックが理解できなくて3層の方向指定で一生ミスっていた

矢印がついてるのに前方に強制移動のみだと思っていたらしい

このあたりからのっちがVCから消えた

クリア目的で味方ガチャをする日々が続いた

この頃になぽりたんを拾う

固定に入っていたのに野良で先にクリアしたクズである

なんとか3層は終わったがその後の4層は行きたくないなという気持ちが強かった

しかも占星術が有利と言われている時に学者しか使わないのだからこちらの負担が大きくなるだけだと思った

3層のこともあってあまり行きたくなかったが何度かは一緒に行くことに

結局私が占星術がいいといってすぐ一緒に行かなくなった











その後スシオは狂ったように一人で野良4層練習 絶対学者マン

有利と言われている占星術は絶対やらないのが何故なのか不思議だった

しかも安定しない野良なのに尚更だと思った

だけど私に学者だからっていう理由でハブられたのが気に食わないようで必死にやっていた

体調が悪いとかいって仕事を休んだ日もしていた

こいつは何も変わっていなかった


















つづく
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。