FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20代半ば元ホストの話【9】

私の方はのっち、なぽり、れもん辺りと一緒に4層に行っててスシオはインしたらとりあえず野良PTに入っているようだった

そしてクリアして消化固定にも入ったようだった

私の方もそのあと少ししてからクリアした

4層が終わったころにちょうどスシオが北海道に来る日になった

体調悪くして仕事に行ってないけど4層は行っている状態だったので先にもうやり直す気はないと伝えた

飛行機は予約してしまっていたので来るかどうかは任せることにした

せっかくだからダメでも北海道には来るということになった












そしてスシオが北海道に到着

当然付き合ってた頃みたいな雰囲気はなかった

あと書き忘れていたけど北海道に来ると言われていた時に付き合っている時は交通費の代わりに北海道にいる間の食費や食べたいもののお金を全部負担したけどお金ないから出せないよと言っていた

それでも大丈夫というので来ることになった

自分の分は自分でってことでお願いしていた

でも私もいつもご飯を作るから必然的にスシオも家で食べることになるわけで・・・

スシオはお金を出さなかった

まぁ高いもの出してないしいいか・・・っていう感じだった

しかしそれはあくまでも家で出した料理のみ

許せないというか一気に冷める出来事が起きた












スシオが北海道に来てまぁそれなりに普通の日々を過ごしていた

一応北海道にせっかく来てるし食べたいものあるならそこ行こうといって回転寿司に行くことになった

美味しいとこがあるので前にも行ったところへ行くことに

普通に食べて枚数を数えてもらってある程度自分の分を先に払おうと思って伝票をもってレジに行ったらスシオが何故か後ろから「ごちそうさまです~」って言われた













はい??????????












あの、私お金ないって言ってましたよね????

自分の分払おうとしただけで出してあげるとか一言も言ってないんですが何故そうなった????

死ぬほど意味がわからなかったけどレジの前でお金のことで揉めたくなかったので飲み込んだ

もう二度と会うことはねぇと思ってそれからの残り数日はめちゃくちゃ冷たく接したと思う ヤるのも拒否

そしたらスシオは甘えてくるようになった 私は甘えられるのは好きじゃない

「本当に好き・・・どうしてもだめ?」って言われた

無理に決まってんだろ

なんていうかホストの時代顔で売ってたからなのか(´・ω・`)って顔みたいなのをわざと見せてくるのも無理だった

ちなみに一番最初だけ顔は良く見えたけどもう1mmも思わなくなっていた

髪型ってやっぱり影響力でかい

それ以外にもOWを一緒にやっている時に前に私がレートごときでグチグチ言ってきたことにキレたのをどう解釈したのか真剣にやらなくなっていた

負けても全然おk!みたいな感じでやっていたけど私が言ってるのはそうじゃない

真剣に楽しく勝つために頑張りたいから負けてもいいよねっていうのは違った

そういう話を理解できないところとかどんどん嫌になってきてもう二度とヨリを戻すことはないと再度思った

スシオが帰る時にもそれを伝えた

スシオも私のことはもう忘れるということでスシオとの関係は終わった











後日FF14プレイ中に急にtellが来て知らない人だったのだが「固定のなのにスシオがログインしないのだが何か知らないですか?」という内容だった

全然知らなかったので知らないですという返事をした

そんなことでFCメンバーだからという理由で迷惑かけられたくなかたのでスシオをFCから蹴った

その日以降スシオがログインしてくることはなかった











END
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。