FC2ブログ

ixionの人【1】

私がイクシオンにいた頃のエタバン相手だった人の話

この時は効率のためのエタバンをしていたんだけどメンヘラだった

また男のメンヘラの話書くことになるけど許してほしい あと何年か前だから覚えてないので相当脳内補填して盛り気味で書く

名前は迷ったけどマツキヨくん

薬局で働いていた20代前半のFPS出身の男でメインジョブは学者だった

私にはわからなかったけどイクシオンにいた頃のFCの人にはうまいって言われまくってた

その頃の私はレイド無関係のライトちゃんを極めていたのでレイド勢のFCメンバーたちに制限がなくなった真正あたりのレイドを初見で無理矢理連れていかれるという感じで過ごしていた

その時に私の介護役としてマツキヨが一緒にきていた

うまいって言うと乗せられてホイホイついてくるらしかった

私はこいつでメンヘラ男を勉強したといっても過言ではない

まぁパンくんよりメンヘラではなかった











もうどうやって仲良くなったかは忘れてしまったけどきっかけはそれでFCメンバーで他にCoDもPS3でやったりしていた

そこにもマツキヨはいた

割りと誘われてるっぽかった

もう覚えているのはレイドの週制限がなくなりマツキヨが装備集めで募集周回していることだった

マツキヨは固定も組んでいて相方ヒーラーの女の愚痴をしょっちゅう言っていた

FCメンバーたちはそのヒーラーもうまいって絶賛だった

これもライトな私にはわからなかったが学者のマツキヨはいつも高いDPSを出しているからそれを支えるということはやっぱりうまいってことなんだと思う

その女は何度か出てくるので名前はポポちゃんってことにする

ポポちゃんがこのタイミングでタンク支えられないだとかヒール下手くそとか一生文句をいっていた

ポポちゃんは基本VCができない子でいても聞き専がメインだった

なんせポポちゃんは17歳とかだったので親が近くにいるから喋れないって感じだった

JKブランド・・・

なのでマツキヨと私とポポちゃんで何か周回に行くことになっても私とマツキヨだけでスカイプしている状態だった











そういうのがきっかけでよく遊びながらVCするようになり、なんでだったかLINEもするようになっていたのでマツキヨとゲーム以外の話をするきっかけが増えていった

そんな話をしている時にポポちゃんの話がよく出ていたのだがポポちゃんがやたらマツキヨに執着していると

レイドで装備集めのPTも誘ってきて私は装備いらないからマツキヨさんグリード品増やしていいですよ!みたいな感じだったらしい

tellもたくさん来るとかなんとかで

ふぅーんって感じで聞いていた

マツキヨから聞いた感じは確かにマツキヨのこと好きなのか?って感じだった

でもポポちゃんはそこそこ魔性な感じを今後出していくことになる












つづく
スポンサーサイト