FC2ブログ

ixionの人【2】

ポポちゃんはマツキヨのことがきっとなんとなーく好きだったと思うんだけど私と仲良くなったのを見て徐々に離れていった

でもなんだかんだ私もポポちゃんと仲良くしていたのでLINEもしてたりした

FF14のJKプレイヤーに興味津々な私はポポちゃんに処女なのかとかいうクソみたいな質問をしたりしていた

勝手なイメージだけど私から見たポポちゃんは完全に喪女って感じだったから男と付き合ったことすらないのではって感じだった

ポポちゃんにその質問をすると普通に答えてくれて処女ではないということだった

でも処女ではないという言い方

経験回数は少ないって感じみたいだったので何回か聞いたら1回だった

果たして本当に経験済みなのか?と思った

話を聞いてみると一度先輩と付き合ってセックスしたけど1回やってすぐ別れたといっていた

だから痛かっただけでいい思い出がなくておまけにやり捨てだったのでしたくないと言っていた

その割には下ネタ大好きだったけど・・・

まぁそれはいいとしてポポちゃんにも過去にそういう経験があるようだった

その話はマツキヨも知っていたようでポポちゃんが勝手に話してきたと言っていた

基本的にいつも聞き専のポポちゃんだったが昼間に親がいない時間はVCできる時間もあるようでマツキヨと何度かVCしたらしくその時に話していたみたいだった

私とのVCはしてくれなかった 悲しい












ポポちゃんともたまに話しつつマツキヨとなんだかんだ仲良くなっていった時期だった

そしてレイドも落ち着き新しく3.0が始まる時期がやってきた

その頃にはマツキヨに全然振り向いてもらえなかったポポちゃんが新たな男をひそかに狙っているようだった

それは後から知ることになる

マツキヨの固定は真正とほぼ同じメンバーでやるようでポポちゃんが変わらず相方ヒーラーをやるようだった

1層はイクシオンではかなり早く攻略していたように思う

そこそこ早期勢という感じだった

そしてポポちゃんだがいつの間にか固定のMTとそういう関係になっていたようだった

話を聞いた時にはすでに出来ていた

MTの人もそこそこノリノリみたいだった

そしたらそこで何故かマツキヨが不機嫌になりだした

まとめて訳すと「なんで俺のことずっと見ててくれないの!プンプン!」って感じだった

興味ないとかいってたくせに相手が興味持ってくれないのは不安なようだった

なんというワガママ

そして怒りだしたマツキヨはポポちゃんの悪口をひたすら広めていくことになる












つづく
スポンサーサイト